きものカルチャー研究所認定教室

初等科~ひとりで着られるコース~その他のコースを見る >

初等科は、はじめて着物のことを勉強される方や、短期間で着物が着られるようになりたい方のための入門コースです。
着物の基本的な約束事(T.P.O)を学びながら、浴衣から礼装の着物までひとりで着られるようになります。
マンツーマン~少人数制のレッスンですので、初めて着物や着付けについて勉強されるかたにも丁寧に指導を致します。
決まった曜日や時間でのレッスンはもちろん、講師とのスケジュール調整をしてご都合に合わせたレッスンも可能です。

 
学費明細
授業回数 16回(1回2時間)
入学金 3,240円(税込)
お月謝(授業4回分) 6,480円(税込) ※初回・5・9・13回目に計4回収めていただきます。
テキスト代 2,500円(税込)
 
ご準備いただくもの
1 筆記用具
2 長襦袢
3 半衿
4 タオル(2~3枚)
5 裁縫道具(縫い針1本・まち針10本・はさみ・白糸)
6 初回の費用12,220円(税込) ※内訳:入学金3,240円+初回お月謝6,480円+テキスト代2,500円
 
主な講義内容
  • 半衿のつけ方、着物のたたみ方
  • 浴衣の着方と半幅帯の結び方
  • おしゃれ着の着方と
    名古屋帯のお太鼓結び
  • 礼装着の着方と袋帯の二重太鼓結び
  • 留袖の着方と袋帯の二重太鼓結び
  • テキストを用いて着物についての講義

※修了試験がございます。(筆記と実技) 合格された方にはきものカルチャー研究所より修了証が発行されます。

ご見学希望やご相談はこちら

中等科~ひとに着せるコース~その他のコースを見る >

中等科は、人に着物を着せてみたい方や着付講師として活躍したい方のためのコースです。
留袖の二重太鼓や振袖の変化結びなど、多様な技術を習得しながら、着物や帯の専門知識を深め、自分以外の人にも
美しく着付けができるようになります。修了試験に合格されると、きものカルチャー研究所より
「きものコンサルタントおよび着付師1級」に認定されます。
中等科を卒業後は、着付け講師として教えたり、出張着付け受注したりなど、着付の仕事ができるようになります。
また、きものカルチャー研究所認定教室に認証されれば、自宅で生徒募集も行えるようになります。
決まった曜日や時間でのレッスンはもちろん、講師とのスケジュール調整をしてご都合に合わせたレッスンも可能です。

 
学費明細
授業回数 28回(1回2時間)
進級費 32,400円(税込)
お月謝(授業4回分) 7,560円(税込) ※初回・5・9・13・17・21・25回目に計7回収めていただきます。
テキスト代 3,000円(税込)
認定料(修了試験合格後) 54,000円(税込) きものコンサルタント及び着付師1級認定証書と認定盾の授与があります。

中等科では着付けボディを使用しての実技となります。教室では無料ですが、ご自宅での練習用は実費で準備していただいております。

【受講資格】
初等科を修了された方、もしくは編入試験に合格された方

おもな講義内容
  • 体型に合った着物の着せ方
  • 半幅帯や名古屋帯、
    袋帯のいろいろな結び方
  • おしゃれ着の着せ方
  • 振袖や留袖の着せ方
  • 子供や男物の着せ方
  • テキストを用いて着物についての講義

※修了試験がございます。(筆記と実技) 合格された方にはきものカルチャー研究所より
きものコンサルタントおよび着付師1級認定証書と認定盾を授与されます。(認定料:54,000円(税込))

認定式

認定式は、毎年各地で定期的に行われています。認定式では自分で着るコース、ひとに着せるコースの必修課程を修了したことが認められます。

編入学制度について

中等科へ進級するには、着物の基本的な知識や自分で着る技術が修得されている事が必要との考えから、
初等科を修了することを前提としています。
しかし、他のきもの学院で勉強されたかた、着付け教室や呉服店で実務経験者のための中途入学制度もあります。
編入希望者は、実技と学科の編入試験がございます。(試験料2,700円(税込))

ご見学希望やご相談はこちら

高等科~きものスペシャリスト養成コース~その他のコースを見る >

マスターズ(修士課程)

提供された科目を選択し、自分の目的に合わせて修習します。
流行の帯結び、時代衣装、花嫁衣装の着付なども習えます。
また、新しい課題や研究テーマを決め、担当講師と共に取り組むこともできます。

学費明細
テキスト代(CD) 3,600円(税込)
お月謝 8,640円(税込)

この課程は、プロの養成と人材育成を目的に編成されています。
従って、受講者と教授の信頼関係、かつ相互利益が活動の前提条件になるため、以下の受講基準がございます。

【受講資格】
1.一級認定の資格取得者
2.担当講師の同意が必要

専攻科目
流行の半幅結び(1)~(2) 最新流行の浴衣の帯結びを学びます。
流行の帯結び(1)~(8) 最新流行の振袖の帯結びを学びます。
流行の帯結び(9) 帯〆帯上の飾り結び
流行の帯結び(10) 飾り紐の使い方
女物袴の着せ方(1) 女物の袴の着せ方を学びます。
時代衣装の着せ方(1) 裾引きのきもの
時代衣装の着せ方(2) 角出し
時代衣装の帯結び(1) やなぎ
時代衣装の帯結び(2) 引っ掛け
時代衣装の帯結び(3) だらり
花嫁衣裳の着付(1) 準備
花嫁衣裳の着付(2) 下着から長襦袢までの着せ方
花嫁衣裳の着付(3) 掛下帯の着せ方
花嫁衣裳の着付(4) 打掛の着せ方
花嫁衣裳の着付(5) 振袖の着せ方
花嫁衣裳の着付(6) 婚礼のしきたりと風習
花嫁衣裳の着付(7) 花結び。吉祥文様
自由項目 自分が研究、開発したいテーマを提示します。

講義内容は、順次更新されています。

インターン(教育実習課程)

中等科を卒業して、教職を目的とした師範養成コースです。
講師の助手をしながら、実際の教室で現場を体験します。
生徒に教えるために、より深く、より多くを学ぶことがこのコースの最大の目的です。
今まで学習したことを、復習しながら確実に身につけるには、最適のコースと言えます。
インターンコースを修了すれば、着付け教室の自主的な運営を行うことができます。

学費明細
テキスト代 なし
お月謝 7,560円(税込)

この課程は、プロの養成と人材育成を目的に編成されています。
従って、受講者と教授の信頼関係、かつ相互利益が活動の前提条件になるため、以下の受講基準がございます。

【受講資格】
1.一級認定の資格取得者
2.担当講師の同意が必要(ご希望の方すべてが受講できるコースではありません。)

ご見学希望やご相談はこちら

ビジネス講座~着付教室開校講座~その他のコースを見る >

お教室での着付け指導や自宅で着付け教室の開校を目指す方のためのコースです。
着付けの依頼の受け方から現場での対応の仕方、着付け教室入学から卒業までの手順。
着物や帯、着付け小物の知識。そして、確定申告の手ほどきまでをすぐに活用できるように解説しております。

学費明細
授業回数 4回(1回120分)
テキスト代 3,000円(税込)
お月謝 8,640円(税込)
教室開校免許料 54,000円(税込) ※修了試験および審査に合格された方

この課程は、プロの養成と人材育成を目的に編成されています。従って、受講者と教授の信頼関係、かつ相互利益が活動の前提条件になるため、以下の受講基準がございます。

【受講資格】
1.きものカルチャー研究所の中等科を修了した方、または.編入試験に合格された方
2.担当講師の推薦状が必要(希望者全員が受講できる講座ではありません)

編入学制度について

他のきもの学院で勉強された方、また、着付け教室や呉服店で実務経験者のための中途入学制度もあります。
編入希望の場合は、実技と学科の編入試験があります。(試験料2,700円(税込))
※詳細につきましては、お問い合わせください。

三栗矢のレンタル衣装・その他事業内容についてはお気軽にお問い合わせください。

このサイトを広める